いっすん帽子

  • 2012.10.23 Tuesday
  • -
  • 11:44

こんにちは。
最近、朝晩はグッと寒くなりましたね〜


・・・もう10月も、後半ですものね。

 

その上、空気が乾燥しているため、身のまわりにも風邪引きサンが目立ちます。(>_<)


花粉症のマスク、風邪予防のマスク、変装用マスク・・・
気がつけば、街中マスクでいっぱいですね。

こんにちは、クウです。


 

さぁ、マスクと言えば、帽子


サングラスとならんで、

“ 世界三大・不審者グッズ ”です。

 


     (・ω・) 


と、いうわけで?

最近、久しぶりに我が家のミシンを始動させ、帽子を製作しました!

 

とはいえ、製作したのは、キッチンにある「椅子のカバー」

これが、今(わが家だけで)話題の“いっすん帽子”

 

わが家の椅子は、

背もたれと腰掛部分がつながっている形状で、張替えもしづらい素材。

 

家族からは、こんな悩める「つぶやき」も多々。

 

イスを引くときは、どうしても背もたれをつかむからなぁ・・・

汚れたらどうしよう、白だから目立つよね・・・

でもシンプルなデザインは保ちたいし・・・

 

わが家の暮らしのスタートは、まずここに集まり、

そろって朝食をとる時間からはじます。


朝のバタバタっとしたなかで、


共有スペースが、少しでも気持ちのよい空間になれば文句ナシ!

 

そんな願いもあり、何かカバーがあると便利だなぁと思っておりました。

 

最初は、新幹線の座席シート頭頂部にある「白い布をイメージ」し、

フリンジ加工したランチョンマットをかぶせていました。


しかし、かぶせるだけでは、すぐに床へ落ちてしまうなど

なかなか思うようにいきませんでした。

 

そのうちに、母がランチョンマットのサイズが、

椅子の寸法と、ピタリと合致する事を発見!





キッチンマットの両脇を縫い始めました!
仮のすがたの
「椅子のカバー」≒「いっすん帽子」が完成しました 



さあ、ここで私にもヤル気のが付きました


光沢のあるカーテン生地の端切れ、作ってみてはどうか!

と、一気にワクワクが高まり、留まることを知りません!

寸法を測り、裁断、仮縫い、本縫いへ着手。

結局、その晩・・・
夜なべをして、脚分の「帽子」が仕上がりました

 
           
 

これで、汚れても洗濯可!

シンプルな色で、椅子の素材ともマッチ!

カーテン生地なので丈夫、おまけに 防炎

 


実生活に役立つものづくりが、

自分の思い通りに、そして制作費も安く作れました。

これで家庭円満・・・!?

 


と、言うわけで、わが家の椅子は「やさしさに包まれた」ものとなりました(笑)


これからも色んなバリエーションができましたら、

こちらでご紹介できるとうれしいです。

 


皆さんも、良いアイデアが浮かびましたら、ぜひお教えください m(・ω・)m 

キムタクごはん

こんにちは コナ です



ご無沙汰しているうちに

いつの間にか 半そででは朝晩 肌寒く感じる季節になりましたね。




そして クロッサム

1年で最もバタバタする季節に突入してしまいました・・・  




来年のカタログ作りのため、

撮影用の作品作りに追われる毎日です



ついつい滞り気味になってしまいますが

ぼちぼち更新していきたいと思います





さて、

ちょっと前に 長野のコンビニで、


気になるものを見つけました。







キムタクごはん 


「ちゃんと許可取ってるんだろうか?!」 と余計なお世話なことが気になって

近づいたら


キムタクアンごはんの素でした



おすすめ商品 だそうです。



もっと気になったのが


『塩尻市学校給食から生まれた』

というキャッチコピー。



キムチ と タクアン のごはん で、

塩尻市の小中学校で大人気の給食メニューなのだそうです。



へぇ〜〜〜 と思って

塩尻市のホームページを見たら

塩尻市の食育の取り組みが いろいろ載っていました。



キムタクごはんは、

ブドウやワイン、レタスなどと並んで

立派な塩尻ブランドの1つなのだそうです!




「塩尻産レタスアイスなんてのもあって

ちょっと気になりましたが・・・




塩尻市内の小中学校の一部は

校内に調理室がある自校給食で、

それぞれの学校独自の献立が提供されているそうです。


その中で、生まれたのが

このキムタクごはんだそうです。


他にも、嫌いなものもおいしく食べられるようにと

栄養士の方が オリジナルの献立を考えてくれているとのこと。


生徒が考えたオリジナルの食器も使っているそうで

“きつねがこっそり顔を出している”というデザイン、

どんなものか見てみたいです




ぼくが通っていた中学校も自校給食だったけど

オリジナルの献立なんて あったっけなぁ??


覚えてる?クウ? ← 実はぼくとクウは 母校が一緒なんです



ミルメークが 給食に出た、出ない と

県外や、隣の市出身の子と話題になったことはあるんですが・・・





ちなみに塩尻市では、

他にも食育に力を入れているそうで、

なんと (ゆるくない)キャラクターまでいました!!



塩尻市食育推進イメージキャラクター

『グレータス です


しかも 食育応援体操まで作っちゃったようです

「みんなだいすき グレータスたいそう」 ←動画が見れます


仕事中なので音を出して 動画を見れないのが悔しい・・・





たまたま気になってしまったので

今回、塩尻市を取り上げてみましたが

他の地域でもきっと

いろいろな取り組みをされているのだろうと思います。



市町村によって、取り組みも異なっておもしろいので

今後は、気にして見てみようと思いました。

グリーンスムージーに挑戦!

こんにちは、サムです

朝晩、冷え込むようになってきましたね。
いよいよ、本格的な秋の到来です
急な気温の変化で風邪を引かないよう、お気をつけ下さいね。


さて先日、クウからグリーンスムージー知っていますか?」と聞かれました。
テレビや新聞の特集で、チラチラと目にすることはありましたが、
どんなものかはよく知りませんでした。

グリーンスムージーとは、生の緑の葉野菜と果物と水
ブレンダーやミキサーで混ぜ合わせて作る飲み物

生の緑の葉野菜、というところが重要なポイントで、
葉の部分には美容効果の高いビタミン群ミネラル食物繊維が豊富に含まれ、
効率的に摂取することで、肌荒れや体調不良、疲労を解消する効果があるのだそう

モデルや著名人がブログ等で紹介したことから、どんどん広まっていき、
巷でブームとなっています。専門店までできているとか

クウのお友達が最近始めたところ、とても快調とのこと
効果があるのならと、物は試しに作ってみることにしました


グリーンスムージーに必要な野菜は特に決まっていないようで、
適当に家にあった野菜と果物をポイポイと入れました。
(※のちに調べたところ、にんじんやキャベツ、カボチャ等、でんぷん質の野菜は
フルーツとの食べ合わせが悪いため、適さないそう。)

ちなみに入れたものはコチラ
・小松菜…1束 ・りんご…1/2個 ・キウイ…1/2個 ・バナナ…1本 ・水…適当
(分量もかなーり適当です。)
しかし、意外とたくさん入れるもんだなー

そして、ミキサーにかけて……ジャーン
(見た目が悪いので小さめの写真です)

ん〜…なんだかどろっどろしています

果物の水分で十分かな、と思って水をあまり入れなかったのですが、
繊維質が多いためか、スプーンが必要なほどのドロドロさ加減

でも、青臭そう〜という見た目の予想に反して、
さっぱりとした甘みで、なかなか美味しくいただけました

「食事と一緒ではなく、単体で飲むことで栄養を最大限に摂取できる」
「何か食べるなら、飲む前後40分程度空ける」

と、効果的に摂取するにはいくつかコツがあり、
朝食や昼食、夕食と置き換えて、という人も多いようです。

1日3食はしっかり食べたいボクとしては、置き換えでは心許ない…
かと言って、1日の目安である1〜2リットルは、食事と別に取るにはちょっと多いかも…
…こんな調子で早くも滞りムード…

でもでもせっかく教えてもらったこの健康法、
もう少し取り組みやすいように自分なりに工夫して、再チャレンジしてみたいと思います

誰もに分かりやすい“展示方法”

  • 2012.09.10 Monday
  • -
  • 14:00

9月に入り、少しは朝晩の“蒸し暑さ”が和らいできましたね。

う〜ん、でも日中は、まだまだ残暑が厳しいかな?
ゆく夏を惜しむように、残暑を楽しみたい
クロッサムクウです。

こんにちは。



さて。先日は、名古屋の新名所、『リニア・鉄道館』へ行ってきました。



昨年3月、名古屋市に開館した『リニア・鉄道館』は、東海道新幹線を中心に、
蒸気機関車から超電導リニアまでの展示がズラリ。
(※館内は、一部を除き撮影可。)

日本の高速鉄道の進歩を体感できる”ミュージアムなんですね。

 





そう・・・☆

私 クウは、散歩も好きですが、電車でのお出かけも、好きなんです。

そんなわけで、ずっとずっと行きたかった『リニア・鉄道館』

 

予想通り、いや、期待以上に感銘を受けて帰ってきました!

 

今日は、そのなかでも感動した展示方法についてピックアップ

 

それが、こちら!「触知図」案内板です。


   


視覚障がい者向けに示された点字があったのですが、

驚いたことに・・・
その一部には「車両のアウトライン」の触知図も含まれていたのです。



点字ブロックや
シャンプーのきざみ等は日常的ですが、

車両のアウトラインカットと、解説を点字にした
“精緻な触知図”は初めて見ました。


JR東海さんの、だれもに伝えたい展示方法の工夫なんでしょうね。

 

車両編成を、上からみたものと、横からみた様子が、

リアルな面・線・点の凹凸で表現されています。


その人の身体の立場に立って、誰にとっても分かりやすいように工夫されている

まさにユニバーサルデザイン”と呼べるものではないでしょうか。


 

今では、街角や家の中、衣食住の基本的アイテムのなかでも見かけられるようになった、このユニバーサルデザイン。

 


年齢や障がいの有無にかかわらず、

すべての人にとって安心・安全で暮らしやすい社会を目指したこの考え方が、

「どのように活かされているのか」

今後も
身近なサポート事例を探してみたいと思います。

 

 

最後になりますが、(本当は言い尽くせないことばかりですが、)
駅構内で、『リニア鉄道館』のポスターを発見。


キャッチコピーは、“本物に、逢いに行こう。”でした。

       

 

やっぱり、「本当の情報」とは、自分自身の経験ですね

知ることに夢中になるより、『ひとつでも経験すること』を大事にしたいものです

 

さぁ、鉄道の夢と想い出にふれあえる『リニア・鉄道館』

多彩な演出・切り口で、子どもから大人まで楽しめること請け合いです。 




みなさまも名古屋へお越しの際は、

是非ともお立ち寄りください

端始末の仕方いろいろ

こんにちは コナ です





実は昨日、

ショックなニュースが




なんと 販売休止 です・・・



    




 【ガリガリ君 コーンポタージュ味】



どなたか 食べた方はいらっしゃいますでしょうか?




9月4日に発売開始

      

3日後に販売休止  え、もう?!



どうやら売れすぎて 生産が追いつかないそうです。




冷え冷えコーンポタージュ・・・



かなりチャレンジャーな味なだけに

生産ラインも控えめだったのかな?と思いますが

発売前に いろんなメディアで紹介されていたので

ガリガリ君ファンでなくとも飛びつきたくなります。



メディアのパワー恐るべし



そういえばTVでも紹介されていましたが

ガリガリ君をカキ氷にするおもちゃ がありますね。



 
これもヒットしたようですね



以前、イベントの景品で出したことがあったのですが (しかも冬に・・・


誰の手に渡ったのか・・・



果たして、今年の夏 活躍させてくれたのでしょうか・・・???




ちなみに 知覚過敏の人がいる我が家では

カキ氷を食べる習慣がないので

ぼくのうちにはありません



でもコーンポタージュ味は ちょっとだけ気になったんです・・・



昨日出荷分が

もしかしたらまだお店に残っているかもしれないので

コンビニに行くことがあったら ちょっと気にしてみようと思います



なければ 復活を待って

いつか一度は食べてみたいです




悔しいので

明日は 長野県の開田高原まで

とうもろこしのソフトクリームを食べに行こうと思います



激ウマ〜 なんです




                                    



さてさて、


今日は 前期にクロッサムの教材をご採用いただきました先生から



「うちの学校、ロックミシンがないので端始末ができないの・・・


という ご相談がありました。




最近は、ロックミシンどころか普通のミシンもない学校さんが増えているそうですね


あっても 直線縫いしかできなかったり・・・




家庭にいたっては

ミシンはもちろん 針と糸すら無いなんてことも。

今は すそがほつれたり、ボタンが取れても 直さないんですかねぇ・・・



そんな時代、

学校の家庭科の授業でミシンが使えなかったら

一生ミシンに触ることなく大人になってしまうって子もいるかもしれませんね



設備は、地域差もあるのでしょうが

ミシンを使った実習も、みんなが平等にできるように


家庭科にもっと時間を!もっと教材費を!!


と、切に願います・・・




ただ現実、ミシンがない学校さんもいらっしゃいますので

端始末のしかたの例を いくつかご紹介したいと思います。







このように


ミシンがなくても

端始末はできるんです!


限られた時間と設備の中でのご指導、本当に大変だと思いますが・・・

がんばってください


もしかしたら クロッサムでお力になれることもあるかもしれません


コチラまで ご相談くださいね〜  




今後も先生方からのお問い合わせやご相談を

紹介していきたいと思います

ほっとドットの新作です★

こんにちは コナ です



まだまだ暑いですねぇ〜・・・

しかし明日で8月も終わり

かなりびっくりなスピードで 日々が過ぎ去っていきます・・・


気がついたら 「寒いですね〜」と言ってそうですね




昨日は


南海トラフ巨大地震が発生した場合の

最悪のケースの被害想定を 国が発表し、衝撃を受けました。



その矢先に、今朝

宮城県沖を震源とする震度5強の地震が発生したとのニュースを見ました。

今回は津波の発生はなかったようですが

周辺の地域の方々は大丈夫でしたでしょうか?


今後の余震にもご注意ください。




東日本大震災から もうすぐ1年半になろうとしています。




震災直後に準備した

車の中の非常用の荷物は、足湯に寄った時にバスタオルを抜いてそのまま・・・

すでに何を詰めたかも うろ覚え・・・


自宅に備蓄した水も賞味期限を過ぎてしまっています・・・ だめだこりゃ・・・



ぼくは普段の移動が100%車なので、

非常用グッズは自宅に置いておくより車に入れておいた方が便利かなと思って

常に車に入れっぱなしなので

乾パン等の食品は準備していなかったのですが

先生方のお宅の備蓄品は大丈夫ですか??


賞味期限 過ぎてませんか?



いざという時、電池切れでつかない懐中電灯・・・ってことがないよう、

非常用の荷物に手をつける必要がなかったことが

ものすごく幸せなことだと感謝しつつ

1年半前に準備した荷物を 今一度チェックしてみようと思います。




                                        



さて今日は

今年も爆発的なヒット中の ほっとドット の新作のお知らせです


諸伏先生から 新しい図案が届きました



  ← クリックで拡大します。



東京スカイツリーです!


東京出張に行った時に、ぼくも見ました!!


・・・遠くからでしたが。



いまだに展望台は並んでいるのでしょうか・・・?

いつか普通に入れるようになった頃を見計らって

昇ってみたいと思います



こちらの図案は 東京スカイツリーから

正式に公認許可をいただいておりますので



Tシャツにぺったん、

バッグにぺったん しちゃってください



この図案が必要な方は、

お問い合わせコーナーより、メールにてご連絡くださいね〜



シンプルな作品も、

ちょこっとワンポイントで飾りつけをするだけで

とっても見栄えがよくなります




生徒の個性が発揮できるだけでなく

進度調整にも役立つ飾りつけ材料!!



「早く完成した人から飾りつけができますよ〜」

と言ったら、生徒のやる気もアップします




今後もほっとドットの新しい図案をお知らせしていく予定です

お楽しみに〜

『クロッサム2012ベストセレクション』ができました!

こんにちは、サムです

毎日、ジリジリと焼けつくような暑さが続いていますが、
皆様、元気にお過ごしでしょうか

とうとう、ぼくたちの夏休みは終わってしまいました…あっという間だったな


この間ぼくは、実に5年ぶりに祖父母のもとを訪れました 

祖父母は山口県最東端にある、周防大島という島に住んでいて、
家のすぐ前には、瀬戸内海が広がっています。


とても景色がよく、のどか〜なところです

こんな風に、カニが玄関に入ってくるなんてことも当たり前(笑)
道路のあちこちで、つぶれたカニを目撃します…



滞在中は早寝早起きし、規則正しい生活を送りました。そして、お昼寝も毎日…
そのおかげか、とっても元気に

正しい生活リズム健康な食事適度な休息
これがいかに大事かが分かりました

そして何より、いろんな話ができたのが良かった
料理のコツなんかも教えてもらったりして。
生活の知恵は、こうして受け継がれていくのですね。
世代間交流はやっぱり大切だと実感

4日間はとっても早くて…。
またしばらく会えないのかと思うと…別れがツラくなります

岐阜からは遠いので、ちょっと顔を見せに、とはなかなかいきませんが…
再会をとても喜んでくれた祖父母を見て、
これからはもっと回数を増やしたいな〜としみじみ思ったのでした。



さて、前置きが長くなりましたが、クロッサムからのお知らせ

後期にピッタリ★の教材をご紹介した
『クロッサム 2012 ベストセレクション』をお届けいたします
これからの授業、何をしよう…とお悩みの先生、ぜひご参考下さい

  ←クリックで拡大します。


画像が小さいため、詳細はご確認いただけないかと
現物の到着まで、今しばらくお待ち下さい。

もし、「待っても来ないんですけど…欲しいです。」
という先生がいらっしゃいましたら、コチラまでご連絡下さい

それでは

バムケロ イベント情報!

こんにちは コナ です




毎朝 メダルラッシュ の報道があり


オリンピックの話題で 日本中が熱いですね




クウはやっぱり 寝不足気味のようです・・・






ぼくはといえば・・・






床が気持ちいぃ〜



すっかり暑さでバテてます・・・






いやいや、こんなことではいけない



今日は イベントのお知らせ です



子どもから大人まで大人気の

バムとケロ の絵本原画展

ついに名古屋で開催されます


というか、今日から始まっています






バムとケロの作者である 島田ゆかさん 

フィンランドの絵本作家 ユリア・ヴォリさん 


絵本原画はもちろん、スケッチや映像、貴重な2人の共作まで

約150点を展示





これまでに開催された

東京、京都、横浜 の3会場でも

大盛況だったこのイベント





実はぼく、

東京で開催された時に サムとこっそりのぞきに行きました



でも今回は地元に近いので

もう1回 見に行く予定です



暑さに負けていられないッ 





印刷された絵本では 残念ながら表現し切れないような

ホント〜〜〜に 細かいところまで緻密に描き込まれていて

繊細な原画に うっとりすること間違いなし




バムもケロも、シカも

めっちゃかわいいです





そして今日と明日は、

なんと 島田ゆかさんのサイン会 もあります




お近くでご興味のある先生は、

どうぞ足を運んでみてください





詳しくは コチラ でご確認くださいね〜



入場券の割引クーポンもあるので

ダウンロードして、ぜひご活用ください。



まだまだ暑い日が続きますが

熱中症や冷たいものの食べすぎ、食中毒・・・ など

体調管理に気をつけて

残暑を乗り切りましょうね〜〜〜


夏!本番!!

  • 2012.08.06 Monday
  • -
  • 15:18

どうも、サムです

いや〜アツイですね!
暑いのは言うまでもないですが…その上、熱い

ロンドン五輪、連日盛り上がっていますね
メダルの数からいけば、日本は現在、世界第5位だそう

クウも寝不足になりながら応援しています 「五輪ボケだ〜」などと言いながら…
結果が分かってからの放映ではなく、
リアルタイムで見るドキドキ感が良いんだそうです

ぼくも結構見ている方だと思いますが、寝る時間までは変えられません
眠りに落ちるまでのタイムを競う競技があれば、メダルを獲る自信あるんだけどな…

頑張れニッポン



さて、前回のクウの記事に便乗して、ぼくも本の紹介をば。

図書館で「家庭科」と検索して引っかかったのがこの本…

タイトルは


『正しいパンツのたたみ方』
サブタイトルは『新しい家庭科勉強法』なんですけどね。


い、インパクト抜群…


若干の恥ずかしさを抱きつつ、そそくさと借りて参りました


内容は素晴らしいものでした

著者の南野忠晴氏は、

高校の英語教師を13年間務める中で、家庭科の重要性を強く感じ、
家庭科で教員採用試験を再受験、
大阪府立の高校で初の男性家庭科教員の一人となられた方です。

家庭科の授業を通して、自らの手で人生を切り拓く力、
「生活力」を身につけることの大切さを説いています。

この本は、岩波ジュニア新書から出ているので、
主に中高生を対象としているようですが、
(中高生に馴染みのある事例を挙げ、また分かりやすい表現で書かれています。)
先生の立場から読まれても、面白いのではと思います

「僕は授業でこのように生徒に話しています」という実践例からも、
著者が、家庭科におけるいろんなテーマに対して
生徒が興味を持って取り組むように工夫されている様子が分かります

ぜひ、ご一読あれ〜



最後に、余談ですが…

先週(7/27)は土用の丑の日…

昨年、ぼくがまだコナ兄さんを語ってブログを書いていた頃に、
ウナギの美味しい食べ方をご紹介したのを覚えていらっしゃるでしょうか
(→その時の記事はコチラ)

実は、1年越しでやってみたんです
結果…確かに身がふっくらしましたうん、美味しい〜

ただ、残念ながら写真がありません。
興味を持たれた方、ご自身の舌で確めてみて下さい
ほんのひと手間、とても簡単ですから


それでは皆様、夏バテには気をつけて下さいね〜

家庭科のおさらい

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • 11:12
 「アツイ!」

と、言うのを飽きてしまう程の連日の猛暑。夏本番!

セミたちが「ジワ〜、ジョワ〜」と鳴く岐阜県羽島市です。

 

みなさん、水分・塩分の補給はこまめにおこなっていますか?

 

こんにちは。舌でしか温度調節ができないクウです。

熱いなかだからこそ、元気に運動をし、いい汗かいていきたいと思います。

 

 

さぁ、いよいよ明日27日は、

ロンドンオリンピックが開幕するわけですが・・・


みなさんは、オリンピックがやっている期間中、どんな生活を送りますか?


オリンピックを見る派?録る派?または行く派ですか?




インターネットで情報も入るし、良いとこどりのダイジェスト版で十分、

期間中は何度も映像が流れるし…と、生活リズムを変えてまでは観ないと言う人も

いらっしゃるかと思いますが・・・。

 


実は感動屋のクウは、見る派

特にリアルタイムで見たい競技2つ。水泳と体操です。

どちらもメダル目前ですし、せっかくなら名場面の瞬間を肌で味わいたいと思います。

 

水泳北島康介選手の、プレッシャーに負けず戦う姿。

泳いだ後のインタビューのコメントにも注目です。

 

続いて、体操 内村航平選手の驚異の空中感覚。スローで見ても素晴らしい美しさ。

ミラクルボディーに思わず見入りたい一人です。

 



さて。
“できる選手”にめっぽう弱い私ですが。

“できるオンナ”に憧れるのも正直なところ・・・!

 



先日、図書館にて『家庭科のおさらい』という本を発見!

「おとなの楽習(がくしゅう)」というシリーズの一冊です。

 


「なんで 中学生の時に ちゃんと学ばなかったんだろう…」

という、帯の文章が胸に痛い。(笑)

 


家事全般は、母親任せだった中学生時代に比べ、大人になった今だからこそ、

より興味を持って楽しく学べるのでは?と手にとってみました。

 

第一章が「食」、第二章が「衣」、第三章が「住」という3部構成。


中学校レベルの家庭科をまとめた本で、

基礎知識からマメ知識まで分かりやすく書かれています。


なかでも一番くわしいのが「食」。



ご飯の炊き方や出汁のとりかたなど料理の基本に加えて、

下ごしらえや、保存の仕方も具体的で分かりやすい!


とくに病気別の栄養の摂り方や、食品表示の見方は、
初心者向けの家事の本にはあまり載っていないので、ありがたい♪

 


他にも今日から使える時短家事方法や、今さら聞けないあれこれ、

「クリーニングに出さずにしまう方法」や、「技アリ洗濯干し方法」など

実生活で役立つ情報満載です。

そして今では、家事はオンナだけのものでもないですしね!

 

 


授業でやったなぁ〜、そうそう母も言っていたなぁ〜

なんて噛み締めながら、頁をめくることになりそうです。

 


以上。家庭料理の基本や裁縫、掃除など
コツを押さえながら、
基本に返ってもう一度暮らしを見直していきたいクウでした。


What's New!!

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM