クロッサムカタログ 20年の歩み

どうも コナ です犬

 

 

 

 

今日は暖かいですね〜晴れ

 

 

この辺りは、

 

も散り始め

 

葉桜になりつつあります。桜

 

 

 

日曜日はもっと気温が上がるようですが、

 

明日の午後から雨っぽいので

 

残念ながら みんな散ってしまいそうです。

 

 

 

今年の 高山まつり

 

せっかく金曜日&土曜日なのに

 

高山では まだ桜はつぼみのようですね。

 

 

 

同じ岐阜でも

 

やっぱり100勸幣紊睥イ譴討い襪

 

この辺りとは 気候が違いますね〜。

 

 

 

ぼくは桜の花が散った後の、

 

新緑が好きなので、

 

これからの季節のお散歩が楽しみで〜す犬

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

今日は2009年からです。

 

 

 

2009-1.jpg

 

特集:クロッサムでエコライフ

 

表紙が キレイなおねえさんから

 

子供たちになりました。

 

 

 

夢の未来都市を描く子供たち。なかなかの画伯ですな 笑

 

「子供たちの明日のために、

 

 よりよい環境を残してあげたい・・・。

 

 そのために、まずは身近なできることから始めよう!」

 

というコンセプトに基づき、

 

エコのイメージのカタログに仕上げています。

 

 

 

“エコにつながるグッズを作って使うという目的で開発した、

 

基礎縫い3大エコグッズ(マイ箸、マイバッグ、マイボトル)を

 

特集ページでピックアップしたり、

 

エコについて考える「環境シート」のダウンロードサービス開始、

 

リネン素材の取り扱い開始 等、

 

エコを意識した教材を大きく取り上げました。

 

 

 

『基礎縫いファイルシリーズ』が、

 

型紙プリント接着芯仕様にリニューアルして

 

しるし付け不要になりました。

 

これにより時短でき、完成度も高くなり

 

よりたくさんの学校さんにご採用いただきました!

 

 

 

  四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー

 

 

 

2010-1.jpg

 

特集:和のこころからはじめるエコロジー(和コロジー)

 

 

 

ついに!!!

 

 

ぼくがきモデルデビューきしました(笑)

 

20170330093711-0001.jpg

 

そういえば

 

これ以降のオファーはありませんな・・・_| ̄|○

 

 

 

 

エコブームで、環境学習に絡めたものづくりが盛んに。kamule

 

 

 

風呂敷やもったいない精神は、

 

海外からの評価が高い反面

 

日本人自身がその精神を忘れかけています・・・うーん

 

 

 

クロッサムでは、

 

2012年の学習指導要領の改訂を前に

 

改善事項に挙げられていた

 

「伝統や文化に関する教育の充実」のねらいを先取りし、

 

日本文化を見直すことでエコ意識を訴え、

 

『エコに通じる和のこころ』を考えさせるような、

 

昔ながらのの良さを見直す教材を追加しました。

 

 

風呂敷、座布団、湯たんぽ・・・といったものを教材化!

 

 

 

特に、

 

園訪問できない学校さんのために

 

生徒が自分で使える保育教材として考えた

 

『ほっこりTheぶ〜トン』は この年に生まれ、

 

今もクロッサムの保育教材の代表的存在ですピース

 

 

 

 


 

  四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー

 

 

 

 

 

2011-1.jpg

 

特集:輪 〜つながる、つなげるものづくり〜

 

 

  家庭科は

 

  “人とのつながり”を考えさせることのできる

 

  唯一の教科です。

 

  他の教科にはない、

 

  家庭科だからこそ学べる 家族や地域との“つながり”

 

  ものづくりを通じて考えて欲しい!

 

 

 

そんな願いから、この年のテーマを『輪』にしました。

 

 

 

クロッサムは

 

家庭との輪はもちろん、

 

現場(学校の先生方、販売店様)との輪も大切にしています!

 

教材開発のきっかけとなった現場の“生の声”を

 

「先生の声から生まれました!」というコラムとして

 

カタログへの掲載をはじめました。

 

 

 

学校で学んだことが、

 

学校の授業の中だけで終わってしまってはもったいない フンッ

 

 

 

家族や地域とのつながり(=輪)を考えさせ、

 

深めるきっかけ作りに!と開発した

 

災害対策教材『持ち出しクン』は、

 

発売と同時に震災があり、大きな話題となりました。

 

あれから6年が経ちましたが、

 

みなさんの防災に対する意識はどうでしょうか??

 

 

 

 

他にも

 

 ko*ha*ba

 

 ミニチュアパーカー

 

 おなまえワッペン

 

 ほっとドット  等が

 

この年に 先生の声から生まれました!

 

 

このブログがスタートしたのも この年でした。

 

 

この年の布地サンプル帳にも

 

『輪』の仕掛けがありました。過去の記事はコチラ

 

 

 

 

  四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー

 

 

 

 

2012-1.jpg

 

特集:実 〜まなべる、つかえる、ものづくり〜

 

 

 

15周年!!

 

犬犬が ぼくに代わり

 

クロッサムキャラクターとして登場き

 

 

 

中学校で新しい学習指導要領が実施され、

 

家庭科の現場は大きく変化しました。

 

 

 “衣服の製作”が必修ではなくなり、

 

 代わりに“補修の技術を生かしてできる物の製作”が必修に。

 

 

ますます基礎縫い教材が重要視されるようになりました。

 

 

 

 選択教科の授業が廃止に・・・。悲

 

ゆかたやパンツ等の製作に 大きな影響がありました。

 

 

 

 

そして、

 

震災の影響で

 

周りの人とのかかわり方、

 

助け合う“絆”の大切さが改めて見直され、

 

家庭科においても

 

安全教育家族・地域とのかかわり

 

重要視されるようになりました。

 

 

 

『持ち出しクン』のような

 

防災を意識した教材へのお問い合わせも増え、

 

「基礎縫いもしたい」という要望にお応えして

 

『基礎縫い持ち出しクン』として生まれ変わりました。
 

 

 

 

なんだか書いているうちに、

 

表紙の紹介、というよりは

 

テーマやその頃の思いのようなものを

 

熱く語ってしまっているような・・・汗

 

 

 

 

教材としては、

 

モタイクニコ先生とのコラボ企画

 

『ステッチニットマフラー』

 

この年に誕生しました。

 

 

 

他にも、

 

ステテコ人気に合わせ、『クールパンツ』が登場したり、

 

三原組織の学習ができるキットを追加したりしました。

 

 

 

 

クロッサムは、

 

 ただ学ぶだけじゃない!!

 

 ただ作るだけでもない!!!

 

 

 

学んだことを活かし、

 

技術を身に着けながら製作に取り組み、

 

実際に日々の生活の中で使うことで

 

自分の手でものを作ることの喜びや、

 

使う楽しみも味わえる教材

 

目指しています頑張る

 

 

 

  四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー       四葉のクローバー

 

 

 

 

最初の方の年に比べて

 

どんどん文章が長くなってきてしまってますね・・・悲すみません…

 

書きたいことが多くて、ついつい汗

 

 

 

20年・・・やっぱり長いなぁ〜笑

 

まだ続きますフンッフンッ

 

 


What's New!!

calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM