カタログ印刷中…!!

あけましておめでとうございます!

 

そしてお久しぶりです、サムです。

 

 

 

1月11日、今日は鏡開きですね〜。

 

 

 

ただ、この鏡開きの日は全国一律ではなく、

 

違う地域もあるということを、ボクは知りませんでした。

 

 

 

ちょっと調べてみると…

 

 

 

↓↓↓

 

 

正月の間、年神様の居場所(依り代)となる鏡餅。

 

年神様がいらっしゃる 1月7日までを “松の内”といい、

 

松の内の間は鏡餅をお供えし、

 

松の内が明けた1月11日に、鏡餅を下げて食べます。

 

 

 

年神様の霊力が宿った鏡餅を食べることで、

 

新しい生命力をいただくことができるとされています。

 

 

 

この松の内を1月15日までとする地域もあり、

 

その地域では、 1月15日 または 1月20日 に鏡開きを行います。

 

 

 

ということでした。

 

 

 

 

ところで、我が家の鏡餅…

 

今年からこちらに変わりました。

 

 

木製です。

 

食べられません。

 

 

この鏡餅にも、年神様は宿ってくださったのでしょうか…?

 

 

口から新しい生命力を授かることはできそうにないので、

 

箱にしまう際には心をこめて

 

手から授かれるよう、優しく丁寧に扱おうと思います!

 

 

 

 

さてさて。

 

 

そんな鏡開きの前日、ボクたちは

 

2019年クロッサムカタログの印刷に立ち会ってきました!

 

 

 

カタログは写真が命!

 

そして写真の色をいかに現物に近付けられるかが、とっっても重要なのです。

 

 

 

両の眼(×3)でしかとチェックさせていただきました。

 

 

 

クロッサムカタログの印刷に慣れた、ベテランオペレーターさんだったので安心♪

 

どのページもキレイに色が出ていました!

 

 

 

 

最後の確認ページに「OK」マークを印す、クウ。

 

ペンを強く握りしめる右手をご覧ください。

 

昨日イチ、力が入っていたハズです!!

 

 

 

ここから数日間の印刷を経て、製本、合本等の作業の後、

 

先生方の元へ向かいます。

 

 

ボクたちも完成したカタログに触れられる日が待ち遠しいです。

 

 

 

クロッサムの熱い思いが詰まったカタログ、

 

お手元に届きましたら

 

ぜひ表紙、特集からじっくり目を通していただければ幸いです。

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

リーフ氏その後inクウ家の食卓〜年末のご挨拶〜

タイトルに盛り込み過ぎ。

(結果丸見え)

 

 

こんにちは、クウです

 

 

 

 

 

 

いきなり、

 

例のアレの画像を投稿します。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せ〜〜〜〜〜〜〜のっ!!!!!!!!

(雰囲気は楽しげに)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\じゃん!/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・結論から言うと、食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例のリーフレタス氏』を・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

 

 

 

 

 

 

 

私のではなく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母が育てたリーフレタス氏を・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、私が育てたリーフ氏は、

 

 

ゆるやかに、ですが、しっかりと枯れていました

 

 

 

 

 

みなさんお察しでしたよね・・・

 

 

またしても枯らしてしまい、ごめんなさい (ToT)

 

 

(報告も怠りまして申し訳ありません。。)

 

 

 

 

 

 

そして相変わらず、母親はしっかり育て切り、

 

 

何も言わず、当然のように食卓に並べてくれました。

 

 

しかも、聞かなかったらそのまま知らずに食べていた・・・

(せめて言ってほしかった)

 

 

 

 

ちなみに母レタスは、夏のあの台風の雨風にさらされ続けた結果、

 

 

とてもワイルドな食感になっていました。

(美味しくないわけではなかったですが・・・かたかった・・・)

(スーパーの、プロが育てた野菜の有難さを同時に感じました。やっぱりプロってすごい。)

 

 

 

 

 

いやはや、

 

ここまで来ると、

 

本当に私には、

 

植物を育てる才能が無い

 

ということが結論付けられてしまったのかもしれない・・・

 

 

無念です。。。(;_:)

 

 

 

 

 

 

もう!!

 

2019年は新たな植物は育てまい・・・!

(とか言いつつ実は最近サボテンを育てていることは内緒なのです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、2018年中引っ張り続けた話題を出しつつ・・・

(いつもいつもすみません)

 

 

そうです、もう2018年も残すところ数日となり、

 

 

2019年が近づいてまいりまして、、、

 

 

当社も、明日 12/29(土)より

 

 

年末年始のお休みに入らせていただきますので、、、

 

 

今年は私から、ご挨拶させていただこうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

本年も、クロッサムをご愛顧いただきまして

 

誠にありがとうございました。

 

 

 

来年も、

 

更にパワーアップした教材のご紹介や、

(リーフ氏と違いこちらはちゃんと進行しております・・・!!!)

 

講習会などでも、多くの先生方と関わらせていただければなぁ・・・

 

と思っておりますので・・・!!!

 

 

変わらぬご愛顧のほど、

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

よい新年をお迎えください!!

 

 

 

✿2019年は1/7(月)より通常営業致します。

メリークリスマス★

どうも コナ です。

 

 

 

 

メリークリスマス★

 

 

 

今年はちょうどお休みでしたが

 

どう過ごされましたか?

 

 

 

 

うちにもサンタさんが来たはずなのに・・・

 

あれ?

 

プレゼント、ぼくには??

 

 

今年のケーキはチョコのだったし・・・

 

 

IMG_20181111_093305.jpg 

 

切ねぇ・・・

 

 

 

 

 

クリスマスを過ぎて

 

やっと寒さを感じるようになってきましたが、

 

先日、

 

Merry Christmas & Happy New Year

 

というメッセージとともに

 

素敵なカレンダーが届きました

 

 

2.jpg

 

カレンダーの写真の部分は

 

絵画の写真ではなく

 

なんと、刺しゅうです!!

 

 

 

 

クロッサムでも人気の

 

スウェーデン刺しゅうの生みの親である

 

久家道子先生による

 

ヨーロッパの伝統美

 

『プチポアン』という

 

ものすごく繊細で美しい刺しゅうで作られた作品の写真を

 

毎月楽しむことができます♥

 

 

 

これを飾るだけで

 

部屋がゴージャスになりそうです♪

 

 

 

 

そして驚いたのが、

 

なんとなんと、

 

メッセージカードには 本物の刺しゅうが

 

施されていました!!

 

 

1.jpg

 

この繊細さ、

 

写真ではお伝えしきれず もどかしい・・・

 

1通、1通、刺されたのですね・・・。

 

 

そんな貴重なカレンダーとカードをありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

実は、秋頃に

 

久家道子先生と

 

お弟子さんの五十嵐富美先生に

 

お会いしてきました!

 

 

 

なかなか記事にアップできず、

 

クリスマスまで過ぎてしまいましたが・・・(^^;

 

 

 

6.jpg

 


恐れ多いことに、

 

スウェーデン刺しゅうやプチポアンの作品を

 

生で鑑賞させていただいてしまいました♪

 

 

 

芸術です!!

 

 

 

 

久家先生のプチポアンの作品は、

 

恐ろしく目が細かいシルクの布に、

 

刺しゅう糸1本取りで刺していく

 

とても刺しゅうで表現されているとは思えない緻密さです!!

 

緻密すぎて、写真に撮ることが難しく・・・

 

油絵のようになってしまいました・・・。

 

 

実物を拝見できて感動です!

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは

 

五十嵐先生のスウェーデン刺しゅうの作品。

 

3.jpg

 

五十嵐先生のスウェーデン刺しゅうの作品は、

 

色づかいがとても美しいです!

 

 

 

クロッサムの教材は初級向けなので

 

同系色の刺しゅう糸 4色を

 

単純なグラデーションになるようにしていますが、

 

五十嵐先生の作品は、

 

初心者向けでありながら、

 

カラフルでも、ちゃんとまとまっていて素敵です!

 

 

 

4.jpg

 

5.jpg

 

 

 


そして、これらの作品が載った

 

五十嵐富美先生の著書

 

『スウェーデン刺しゅうの図案帖』

 

来年度のカタログからとなりますが、

 

クロッサムでもお取扱いさせていただけることになりました!

 

 

swedishembroidery_cover_01.jpg

 

 

 

何年か前に

 

久家道子先生の著書を

 

家庭科室の各テーブルに1冊置いて

 

スウェーデン刺しゅうの作品作りをしているという

 

学校を紹介していただいたことがあります。

 

 

 

その時の久家先生の本は、

 

今となっては絶版となり入手困難ですが、

 

五十嵐先生の「スウェーデン刺しゅうの図案帖」は

 

初心者でも縫いやすいものをメインに

 

90種類もの図案が分かりやすく紹介してありますので

 

生徒さんの作品作りの参考に

 

是非ご活用ください!

 

 

 


久家先生、五十嵐先生、

 

ありがとうございました!!

 

 

 

カタログ撮影進行中!

こんにちは、クウです

 

 

 

久々のブログ更新…、

 

 

もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれません…

 

 

そう!!!

 

 

ただいまクロッサムは、

 

2019年度カタログの撮影の真っ最中です★☆★

 

 

 

といっても、

 

撮影がスタートすると

 

怒涛のように進行していき・・・

 

 

 

もうすでに、教材個別のカットや、

 

教材の看板写真になる、一番大きな写真を撮ったりという部分が終わり、

 

残すのは、モデルさんに参加してもらうカットのみとなっております

 

 

 

 

今年も、カメラマンさんやディレクターさんにお手伝いいただき、

 

とっても素敵な写真がたくさん撮れています!!!!!

 

 

(・・・毎年思いますが、やっぱりプロの方の技術や発想は素晴らしいです・・・)

 

 

 

そんな素敵な写真が生み出されている様子がこちら!!!

 

 

 

カメラマンさんと寄り添いながら撮影中です・・・

 

 

教材の使用シーンの1カットなので

 

カタログ掲載時のサイズは少し小さめなのですが、

 

微調整が必要なとても気を遣うカットでした。

 

 

 

カタログ完成前のため詳しくお話しできないので残念なのですが、

 

小さなカットから大きなカットまで、

 

このように、時には難しい姿勢で頑張りながら、

(カメラマンさん、先輩、お疲れさまです。)

 

こだわって撮影を進めています

 

 

 

 

 

写真だけではなく、

 

カタログ紙面の方も

 

どんどん進行していますので、

 

少し気は早いかもですが、

 

先生方のお手元に届くのを、楽しみにしていただければと思います〜(*^_^*)

 

教育図書さんの情報誌「てくテク」VOL.3

どうも コナ です。

 

 

 

11月に入りました。

 

ハロウィン、終わりましたね。

 

 

 

 

各地で行われている技術家庭科研究大会も

 

折り返し、といったところでしょうか?

 

 

今日は中国・四国地区中学校技術・家庭科研究大会が

 

香川県で行われていますね。

 

 

 

 

各会場でクロッサムも作品展示を行っておりますので、

 

どうぞお気軽に覗いてみてくださいね〜♪

 

 

 

 

さて、

 

その研究大会では、

 

クロッサムのブースだけでなく

 

是非、教育図書さんのブースにもお立ち寄りください!!

 

 

 

 

そして、

 

教科書や教材の説明を聞くとともに

 

↓この冊子も手に取ってください!

 

 

 

教育図書さんの技術・家庭科の情報誌、

 

『てくテク VOL.3』です!

 

 

 

 

ここに・・・

 

 

 

なんと ぼくたちが出没しています(笑)

 

 

 

 

 

どどーん。

 

 

顔バレしてしまいますが・・・

 

 

 

 

 

この度、恐れ多いことに

 

『家庭科応援隊!』と称して、

 

てくテクに

 

クロッサムの家庭科に対する思いを

 

書かせていただいてしまいました。

 

 

 

文章を書くって難しいですね・・・。

 

 

 

 

言いたいこともたくさんあって、

 

文字制限もあって、

 

と、

 

うまくまとめるのが結構大変でした(^^;

 

 

 

 

なかなか素顔をさらして

 

思いを語る機会はありませんので、

 

貴重な体験をさせていただきました。

 

 

教育図書さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

研究大会等で、

 

手に取る機会が もしございましたら

 

クロッサムの思いを

 

読んでいただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

中学校技術・家庭科研究大会 展示のお知らせ

どうも コナ です。

 

 

 

いつの間にか 絵文字が使えなくなり・・・

 

いつの間にか リーフレタス氏という

 

新たなキャラクター(?)が登場し・・・いや、彼もすでに消えてる?(笑)

 

いつの間にか 台風も25号で・・・

 

 

 

 

と、一体いつから

 

姿を消していたかわからないくらい

 

ご無沙汰しておりました・・・。

 

申し訳ございません。

 

 

 

 

あぁ、伝わらない・・・

 

絵文字がないと 伝わらない・・・

 

管理者さま、お願いですから

 

絵文字機能を復活してください・・・(T0T)

 

 

 

 

台風といえば、

 

21号や24号が 各地に被害をもたらして行きましたね。

 

みなさまの周りは 大丈夫だったでしょうか?

 

 

 

うちは21号の時に

 

隣から2m超えの でっかい鉄板が飛んで来たり(しかも11枚も・・・)

 

24号の時に

 

やっぱり隣から 瓦が飛んできたり、

 

と いろいろ飛んできてましたが

 

幸い ちょっとしたキズで済みました。

 

 

 

ちなみに妹分の保育園は屋根が飛んで、

 

いまだに修復されていません。

 

もうすぐ運動会なので、急ピッチで直していますが

 

今度は25号が向かってきています・・・。

 

 

 

ホント、もう勘弁してほしいですね。

 

 

 

改めて 自然の怖さと電気の大切さを感じます。

 

 

 

地震の時とは また違った備えが必要ですが

 

台風の場合、ある程度

 

いつ来る、どのくらいのが来る・・・と予測ができるので

 

外出を控えるとか

 

飛びそうなものをしまうとか

 

懐中電灯を近くに置いておくとか

 

最低限の備えはしておきたいですね!

 

 

 

 

 

 

さて、結局9月は1度も更新のないまま

 

10月になってしまいましたが

 

今年も全国各地で『中学校技術・家庭科研究大会』

 

開催される季節となりました〜!

 

 

 

クロッサムが 作品展示をさせていただく

 

研究大会をお知らせします♪

 

 

 

10/12(金)     第46回 兵庫県中学校技術・家庭科研究大会

              神戸大会(全国プレ大会)

 

10/18(木)・19(金) 第55回 東海・北陸地区中学校技術・家庭科研究大会

          第30回 岐阜県中学校技術・家庭科研究大会

              岐阜大会

 

10/19(金)     第23回 岡山県中学校技術・家庭科研究大会

              東備大会

 

10/25(木)・26(金) 第57回 関東甲信越地区中学校技術・家庭科研究大会

              長野大会

 

10/25(木)     第54回 奈良県中学校技術・家庭科教育研究大会

 

11/1(木)      第56回 中国・四国地区中学校技術・家庭科研究大会

          第31回 香川県中学校教育研究会技術・家庭科部会研究大会

              香川大会

 

11/7(水)      第70回 北海道地区技術・家庭科教育研究大会

              釧路大会

 

11/9(金)      第57回 近畿地区中学校技術・家庭科研究大会

              滋賀大会

 

11/9(金)      第57回 広島県中学校技術・家庭科研究大会

              三原大会

 

11/16(金)     第58回 東北地区中学校技術・家庭科教育研究大会

          第20回 山形県中学校技術・家庭科教育研究大会

              山形・置賜大会

 

11/16(金)     第67回 鹿児島県中学校技術・家庭科教育研究大会

              曽於地区大会

 

11/21(水)・22(木) 第57回 全日本中学校技術・家庭科研究大会

          第62回 九州地区中学校技術・家庭科教育研究大会

          第23回 佐賀県中学校技術・家庭科教育研究大会

              佐賀大会

 

 

 

以上の会場で

 

いつものように、

 

クロッサム教材の完成品を 多数展示しております。

 

お手に取ってご覧いただけますし、

 

その場でサンプル請求も承ります!

 

特注のご相談も可能ですので

 

是非、展示ブースにお立ち寄りください!!

 

 

 

各大会の 詳しい展示予定会場につきましては、

 

お問い合わせください。

 

 

 

クロッサム営業担当者が

 

会場でお待ちしておりま〜す♪

 

 

 

芽のその後の話〜夏の暑さが堪らんよ〜

こんにちは、クウです✿✿✿

 

 

 

今日は、

 

6月末から育て始めた「リーフレタス」の話を

 

久方ぶりに…

 

 

 

 

 

 

 

現在の様子でございます★

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

ご覧になっておわかりいただけます通り、

 

若干、すこ〜しずつではございますが、

 

伸び続けています。

 

 

 

ただし、

 

比較的涼しく日当たりのよい室内なのですが、

 

この夏の暑さにバテ気味で、

 

間引いてないのに

 

自然に1本になってしまいました。

 

しかもめっちゃヘリに寄っている…

 

 

 

 

 

そのうえ、かなりひょろっとしています…

 

絵に描いたような ひょろり っぷり。

 

 

とはいえ

 

こんな感じでも、葉っぱは少しずつ増えていっているものですから、

 

なんだかいじらしくて

 

愛着はどんどん湧いています…

 

 

 

 

まあでもしかし、

 

冷静に考えると、

 

これはひょろひょろ過ぎるわ…

 

 

 

 

 

でも、でもですね・・・

 

 

 

 

 

プロの方と比較しては失礼かもしれませんが、

 

各地の農家さんの野菜も、

 

この酷暑によって、とくに葉物は生育が難しい状況みたいですから…

 

リーフ氏がこうなってしまうのも仕方がないような気もしてしまったり…(・・;)

 

 

 

 

 

そして、

 

外で様子を見ている(形がレタスっぽい)方は、

 

よりダイレクトに太陽のあつ〜い光を受けているので、

 

こちらも結構バテ気味です・・・

 

 

現在、このような感じです。

(茶色くて見づらいかもですが、真ん中に何本かいます)

 

 

…形はとてもレタスなのですが、

 

過酷な状況で育っているからか、

 

葉は硬そう…わいるど…

 

 

 

そして、前よりもわずかに減りました…

 

 

 

こちらも結構、かな〜り心配な状況・・・

 

ふ、ふあん・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…そんな感じの、リーフ氏生育状況のご報告でした。

 

はたしてこの子たちは、無事に夏を乗り切ることができるのか!?

 

 

不安しかお伝えできずすみません…!!!!

 

 

もう少し頑張ります!!!!!

 

 

 

ゆかたの柄と花言葉。

  • 2018.08.01 Wednesday
  • -
  • 10:18

こんにちは、クウです✿✿

 

 

 

 

今日は・・・

 

 

先日、同じ部署で働く同僚の方から、

 

この時期にぴったりな

 

浴衣に関するお話を聞いたので、

 

ご紹介させていただきたいと思います〜!!

 

 

 

 

-------------------------------------------------------✂

 

 

 

みなさまは、

 

浴衣の柄がもつ意味って、ご存じですか??

(私は知りませんでしたっ!!!)

 

古来から人は、浴衣などの柄に使われている

 

『文様』に色々な意味を込めてきたそうで、

 

そのため、

 

柄によってさまざまな意味を持っているんだそうです。

 

 

 

 

そういった柄を、

 

人気なものと絡めて

 

朝の情報番組で紹介していたそうなのです。

 

 

 

 

 

なるほど〜!!

 

たしかに、刺し子などにも伝統的な文様柄がいくつもありますし、

 

昔からの伝統的な衣服である着物浴衣の柄にも、

 

勿論そういうものもありますよね!!!

 

 

 

日本の伝統・・・

 

奥深いです・・・

 

 

 

 

…そしてそんな話を聞くと、

 

やはり気になるのは、クロッサムの浴衣の柄の意味!!!

 

 

 

 

なので、少し、調べてみました。

 

 

 

 

 

まずは、

 

クロッサムで毎年人気の『八重桜』!!

 

昨年は堂々の1、2冠でした

 

 

『桜』・・・

 

春に咲く桜は、「始まり」「豊か」という意味を持ち

 

縁起物とされているらしく、

 

春を連想させ芽吹くことから、物事の始まりでとても縁起がよいそうです。

 

柄としても、国花でもあるので定番としても季節問わず人気が高いそうです。

 

 

……なるほど、

 

全体に前向きな意味の花で素敵ですし、柄としても華やかに見えます。

 

クロッサムでも人気な柄になるわけです(納得)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次は『チョウ』!!!

 

『チョウ』は・・・

 

「蝶」=「長」の音合わせで、「不老不死」という意味を持つ。

 

また、サナギからチョウに羽化することから、「変化」という意味も持つ。

 

他にも、「長」から、「夫婦円満」や「恋愛が長く続く」という意味もあるそう。

 

これは、蝶が生涯同じパートナーと過ごす生態からきているそうです。

 

 

いや〜こちらは、学生さんにぴったりの意味の柄!!

 

人生から恋愛まで意味を持っているなんて、こちらも素敵な柄です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は『金魚』!!

 

『金魚』・・・

 

金魚は、「幸福」と「豊かさ」の象徴と言われ、両方の意味を持つ。

 

また、中国では「魚」と「余」が同じ音読みであることから、

 

「金魚」=「金余」にかけて、「お金が余る」…

 

つまり、金運としての縁起物でもあるそうです。

 

 

……ほうほう…、私的にはコチラがかなり魅力的な柄ですなぁ…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は『なでしこ』

 

『なでしこ』は・・・

 

「大和撫子」という言葉の由来となっているなでしこは、

 

「美」「優雅」「笑顔」という意味を持ち、

 

女性らしさの引き立たせる柄だそうです。

 

 

なるほどなるほど〜!

 

「大和撫子」という言葉は、今では外国人にも広く知られる

 

日本を象徴する言葉でもある感じですし、

 

いろいろな人からも注目を集めそうな柄ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、クロッサムのゆかたの柄から、

 

4種類のものを上げてみました。

 

 

 

当たり前のように浸透している伝統柄も、

 

意味を知ると、また新鮮に映ります…

 

 

 

 

授業などでも、

 

柄を選ぶときに、意味を知ったり、

 

知った意味を参考にしながら選ぶのも楽しそうですね!!

 

 

 

これからの花火大会の季節、

 

こんな浴衣の楽しみ方をされては如何でしょうか??

 

 

 

 

他にも、クロッサムにはない柄の意味なども調べたら出てきましたよ

 

興味のある方は検索してみてください〜

 

 

 

芽が出た話〜形の違いが気になるわ〜

 

こんにちは!!!

 

ここ数日本当に暑いですね…

 

 

 

先日、出掛け先で

 

あまりの暑さにソフトクリームを買ったのですが、

 

室内にもかかわらず、運ばれてきた時には

 

すでに溶けてしまっていたのが、本当に衝撃的でした。

 

 

そんな、連日の暑さにびっくりしているクウでございます✿✿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…そういえばみなさま、

 

前回の記事から

 

顔文字がなくなっていることに、

 

お気づきでしょうか……?

 

 

実は、

 

6月頃に、「顔文字」の機能がなくなってしまったそうです。。

 

 

 

 

いいかんじに

 

3人分のイヌの顔文字なんかもあって、

便利だったんだけどな〜

 

少し残念です…

 

文字によっては、出せる記号などもあるので、

 

そちらを勉強しようと思っております…

 

 

 

 

 

 

 

さてさて…、

 

 

 

ブログは、今回も『栽培キット』の話でございます

 

 

先日蒔いたリーフレタス氏の種ですが・・・、

 

(手前がぼやけてしまいました、すみません)

 

蒔いて3日目ぐらいに発芽していました

 

思いのほか早い!!

 

シュッときれいに生えています

 

 

 

そして、そこから2日ほど経つと、

 

 

さらにグンっと伸びてきました!!

(発芽率がすこぶるよい)

 

 

 

 

序盤からバンバン生えていたので、

 

 

少し間引きました。(半分くらい)

 

 

 

 

 

 

 

今後は、

 

今はまだまだ全員ひょろひょろしていますが、

 

ここからさらに、

 

成長具合が良いものを選別して残していきたいです★ミ

 

 

 

 

 

………とか!!思っていたら!!!

 

 

 

 

 

 

 

なんか…

 

成長止まってない…

 

すごく…

 

ほっそりしてない…??

 

 

なんだか、色も薄くなって、いる…!!?

 

 

 

 

 

 

…このような感じで、

 

日々成長するどころか

 

少しずつ元気がなくなってきてしまいました……

 

 

 

 

 

 

 

え〜なんで!!?

 

人参の時より断然気にかけて見守っているのにこの状況!!!

 

まだ双葉が出ただけなので、

 

何か手を打つことも難しい状況ですし…

 

取り敢えず家の中でも一番日当たりも風通しもいいところに置いているのですが、

 

こんなかんじ。

 

ゆるやかに萎れています…

 

 

 

 

 

意味が分からん…

 

これには、見ていた母も苦笑いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

更にびっくりはてなな出来事が…!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

これです!!!

 

人参栽培の時と同じく、

 

今回の余った種を母が庭のプランターに植えていたものです。

 

 

 

 

あれれ〜〜〜!!!

 

なんだか物凄くにょきにょきと生えていらっしゃる…!!!!!

 

 

 

 

形も元気さもまったく違う!!!?!!?!?!????

(むしろ、こちらの方が想像していた双葉の形をしている…)

 

 

 

 

 

しかも、先日の大雨に次ぐ大雨に

 

もろにさらされていたのにも関わらず

 

めっちゃ元気に伸びています。

 

 

 

 

 

…なんだこれ!

 

なんだこれ!!!!!

 

 

こっちには双葉どころか

 

本葉まで生えてるじゃん!!!!

 

もうほとんどレタスじゃん!!!

 

 

 

 

 

…すみません、書いているうちにショックが蘇ってあらぶりました…

 

 

 

 

 

双葉の形状に関しては

 

ネットで検索してみると、

 

写真で上げたパターンのどっちもが見受けられたので、

 

どちらもリーフレタス氏ではあるようです。。

 

 

 

 

ふぅ…そこは安心。

 

ただ、屋内外の違いでここまで姿形が違ってしまうのは不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………ひょっとして、わたし…。

 

植物育てる才能無さすぎでは!!?

 

 

 

 

前回の人参さんは、

 

9割5分5厘、私の監督不行き届きだと思っていますが、

(反省しています…)

 

今回のは、結構頑張っているはず!!!

 

 

 

 

 

ですので今は、

 

蒔いた時期の悪さと、連日の暑さがかなり影響を与えているんだと

 

思うことで、どうにか平静を保っております。

 

 

 

 

 

室内栽培の方は、細々とはしていますが、

 

今現在も生育はしています。

(肝心の写真を撮り忘れました、すみません…)

 

 

 

ので、まだまだ、頑張ります!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………おそらく今後は、

 

クウのリーフレタス屋内・屋外の

 

2本立て実況になっていくかもです。。。

 

 

 

 

 

・・・どっちかは育ちますように!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クウがまた栽培を始めてしまった話。

こんにちは

 

 

 

新学期のばたばたが去り…、

 

GWが終わり…、

 

サッカーワールドカップが始まり…、

 

梅雨が終わろうとしている、そんな時期…

(岐阜はもうそろそろのようです)

 

この時期はブログのネタに(とくに)困っているクウです。。。

 

 

 

 

そんな私に、試練なのかチャンスなのか、

 

数日前、家のリビングにとあるものが出現しました

 

 

 

 

 

栽 培 キ ッ ト ! ! !

 

かつて(わたしが勝手に)軽い気持ちで手を付け、

 

 

何度か(わたしが勝手に)苦汁を味わってきた、あの、栽培キット…!!!

 

 

私のズボラさが失敗の約7割以上を占めていた気もしなくはないですが…、

 

 

前回の栽培で自分の才能の無さを痛感したのでした…。

 

 

 

そんな栽培キットが再び我が家にやってきました!

 

母親が偶然もらったそうです。

 

 

 

 

これはもう…、やるしかないでしょう!!!

 

……ブログのネタ的に…

 

 

 

 

 

というわけで、

 

またまたはじめてみました『栽培キット』

 

 

 

種蒔きまで終了したものがコチラ

 

 

 

土をセットして種を蒔く工程は前回、前々回で

 

勉強済みなので、かなりスムーズでした…

(あまり嬉しくない慣れ)

 

 

 

 

 

そして、

 

今回栽培したい(切望)ものは、『リーフレタス』です☆

 

 

レタスのことについてあまり詳しくないうえに、

 

以前失敗している手前言いにくいのですが…、

 

こういった葉物系は栽培キットの中でも簡単そうなイメージがありますね…

 

これを枯らしたら結構恥ずかしい気もしますね…

 

なんだか、書けば書くほど自分で自分を追い込んでいますね…

 

 

 

 

 

ですが始めてしまったものは仕方ない!!

 

 

 

 

調べてみたら、種蒔きは4月 or 9月後半〜10月前半がベストだったけど仕方ない!!!

 

説明書によると発芽に適した気温は20℃前後らしいけど、もう蒔いてしまったので仕方ない!!!

(真夏じゃないだけいいだろ…と思い込むことにします。)

 

 

 

リーフレタス氏は、

 

発芽すれば1ヶ月ほどで食べられるまで成長するそうなので、

 

立派に、食卓の上にリーフレタス氏を添えられるよう、

 

まずは日々の水やりを頑張りたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

次回に続きます。。。

 

 

 

 

 


What's New!!

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

profile

categories

archives

search this site

links

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM